ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Postfixのどのキューにどれだけメールが溜まってるか」を調べるための簡単なスクリプトを作成したので以下に記載します。
正常動作チェック用スクリプトの一つに加えてみてはいかがでしょうか?


queue_count.sh
#!/bin/sh

QUEUE_PATH="/var/spool/postfix"
echo "### Postfix MailQueue File Count(PATH:$QUEUE_PATH) ###"
for i in `ls $QUEUE_PATH`
do
echo -n $i :
ls -l $QUEUE_PATH/$i/* | grep "^-" | wc -l
done 2> /dev/null


上記を作成し、実行すると以下のように「キュー名」とキュー内の「ファイル数」が出力されます。
### Postfix MailQueue File Count(PATH:/var/spool/postfix) ###
active :0
bounce :0
corrupt :0
defer :0
deferred :0
flush :0
hold :0
incoming :0
maildrop :0
pid :11
private :0
public :0
saved :0
trace :0
スポンサーサイト

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ネットワークエンジニアのノート, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。